【WKL】税金とは何か?世界一分かりやすく解説します

こんにちは!World Knowledge Library の管理人の Яei です!

当記事では「税金とは何か」という疑問にお答えします。

当記事を読む事で、以下の疑問が解消されます。

・税金とはそもそも何か

・税金がなぜ必要なのか

・税金が何に使われているのか

難しい話は一切ありませんので是非、これを機に税金についての知識を学びましょう!

※ 分かりやすさ重視のため、厳密性を欠いている可能性がある点はご留意下さい。

結論:税金とは何か

税金とは、日本に住むにあたっての会費のこと。

Яei

小難しい名前とは裏腹に「税金とは何か」はこの一言で表せます。

詳細説明:税金とは何か

税金とは何か

我らが日本!美しい国、日本!

そんな日本は助け合いの仕組みで成り立っております

普段、みんなから少しずつ会費を徴収しておき、困った人がいたら集めた会費からお金を出して援助するのです。

 

 

 

 

あるいは、みんなが使う道路や下水道の整備なんかにも会費は使われます。

こうした助け合いの仕組みを維持するためにも、国民から会費を徴収する必要があるのです。

この会費のことを税金と呼びます

税金がなぜ必要なのか

こういった「なぜ必要なのか」を考える際は、逆に「ないとどうなるのか」を考えるとよいかもしれません。

税金がなくなるとどうなるのか?

道路は年々劣化していき、普段通っている道は通行できなくなるかもしれません。

水道が使えなくなる可能性もあります。

でも、待っていても誰も直してくれませんし、直すとすると何十万円、何百万円、何千万円とするかもしれません。

これでは個人レベルでは直すことができなさそうですので、時が経つにつれて通り道がなくなってしまいそうですね。

あるいは、もしも病気や老化により働けなくなってしまったとしましょう。

すると収入がなくなりますので生活が出来なくなってしまいます。

自分にも関わってくる話になりますので、普段から少しずつ会費を払って、いざというときに備えましょう、ということなのです。

これが助け合いの仕組みと表現される由縁となるわけです。

税金が何に使われているのか

生徒

また僕たちの税金を無駄使いしてる!!!

と言った声は多く耳にします。そもそも税金とはどのような用途で利用されているのでしょうか。

以下の国税庁のサイトに分かりやすく記載されておりました。

税の学習コーナー(国税庁)令和3年

https://www.nta.go.jp/taxes/kids/hatten/page17.htm

ざっくりとした内訳になりますが、納得いく内容になっているのではないでしょうか。

まとめ

・税金とは、日本で生活する上での会費のこと

・税金がないと当たり前のような日常が送れなくなっちゃうよ

・税金の使い道はわりと納得感あるもの

Яei

税金の漠然としたイメージはつかめたでしょうか?

税金関連の知識はとても複雑で難しいので、まずは導入としてこのくらいの知識をしっかりと定着させてましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA